« 「旅・長野編」 | トップページ | おさがりのおもちゃ »

2008年4月22日 (火)

一番いい場所を知ってます

Dsc04353 家事をする私にツイテまわるシノンが気付くといない。

「ふんっ、あそこだなflair

案の定ココにいた。普段は入らない寝室のベッドの上。最近暖かくなってきたのでお布団をフカフカにしておくと決まってシノンがそこでくつろぐ。私がこのフカフカを味わう前に。。。




Dsc04355 「シノン、ダメでしょ!せっかくお布団フカフカにしたのにぃ」

シラを切ってもバレてるよ!

ちゃんと居心地のイイとこ、気持ちイイとこがわかるようでお天気のいい日はいつもこんな感じです。




Dsc04376 今まではお昼前後にお散歩することが多かったけど、さすがに暑くなってきてシノンもしんどそうなので夕方に変更。

でんちゃんがパパさんとボール遊びしてたので私も混ざってみました。




Dsc04374 その頃シノンは、昨日でんちゃんが買ってもらったばかりだというNEWおもちゃを横取りして疾走。

「やっぱり人のおもちゃがいいんだねぇ、でもそれはおNEWだからダメだぞ」

たしなめますが聞くわけもなくひたすら突っ走ります。




Dsc04379 ここの広場で、でんちゃんのパパが嫌いなコはいません(絶対)。犬好きオーラが出てるし。そこへ持ってきておやつのおすそ分けをくれるモンだからみんな大変!

アレルギーがなければもれなくもらえちゃうこのおやつをシノンも逃すわけがありません!




Dsc04380 もちろん、きちんと座って待っていたでんちゃんが一番なのですが、口に入る最後の瞬間までトライする見事なハングリー精神の持ち主シノン。他のわんちゃんからはブーイングの嵐(恐らく)。

「恥ずかしいからやめてよsweat01


「大きくなるんだぞ!」


そう言ってシノンにもおやつをくれるパパさんが大好きなのですheart04




Dsc04365 さぞ満足したシノン、今度は自分のお部屋でくつろぎます。。。

いつの頃からかお腹(下腹部)まわりはシミシミばばぁのようにシミだらけになったシノン。

「フフッ、私と同じ苦痛を味わうがいいさcatface


「シノンは何にも困ってましぇんよ!」


「あっ、そうなんだsweat01

最近は顔周りの皮膚も黒っぽい感じ。でも毛が白いから何だか変なんだよなー。シノンの生みの母はブリンドルだからかな?




フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへぽちっとよろしくね♪

« 「旅・長野編」 | トップページ | おさがりのおもちゃ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。