« シノンが私に教えてくれたこと | トップページ | 天パー疑惑? »

2008年5月21日 (水)

日帰り手術について

Dsc05239 昨夜はこんな調子でゴロゴロしてました。先生お手製のお洋服も何とか脱ごうと必死にゴロロン。




Dsc05256 今朝目覚めると既に洋服は脱げてました。傷口を舐める様子はないのでとりあえずは私の監視の下、全裸OKとしました。




Dsc05265 昨夜はトイレ目的で外へも行きました。順調のようです。




さて、シノンの手術は家の近くの小さな病院で行いました。シノンが我が家に来て3日後からお世話になっている病院です。最初に避妊手術の相談をしたのもこの病院です。


その際にひとつだけ気になったのが「原則日帰り手術」だったこと。


やっぱり怖いじゃないですか、何かあったら。出来ることなら2~3泊させたいぐらいの気持ちでした。でもisaと再度手術の説明を聞きに行ったときに「やっぱりこの先生がいいんじゃないか?」と思ってしまい・・・お願いすることにしました。


当日は1時頃から手術で私がお迎えに行ったのが6時。処置室をのぞくとシノンはトリマーさんの膝の上にいました。診察室に来たシノンは少し眠そうにはしてたもののわりと元気そうで安心し、帰宅しました。


「病院ではもっと元気そうだったのに」


これが帰宅後に思ったことでした。胃液を吐いたこともあるかもしれませんが、明らかにしんどそうでぐったりと横たわり、寝返りをしては「うぅ・・」「ふぅ・・」とうめいていました。その様子に私はシノンにカメラを向けることが出来ませんでした。。。


人間もそうですが外では気が張っていて平気なのに、家に着いたとたんに気が抜けてどっと疲れが出たり、熱が出たり。それと同じような気がします。


病院の狭いケージの中、緊張と不安と痛みを大人しく寝ることでやり過ごすしかないのでしょうね。でも家に帰ってきた安心から「何かお腹が変だよ!」「痛いよ!」と私に甘えて訴えたのかもしれません。


翌日、ほとんど寝てはいましたが食欲が出てきたのかご飯もしっかりと食べ、私の後をひょこひょことついて歩いたり、表情が穏やかになってきました。通常だとこのぐらいの回復状態の時に連れて帰る感じなのかな?


女の子の手術は1泊入院が一般的。私が調べた病院もほとんどが1泊入院でした。ただどこの病院も「避妊手術自体は難しいものではないので日帰りでも問題ない」と。しかし、ほとんどの飼い主さんは入院を希望するようです。お仕事をもっている方はもちろん、なかなか付きっきりで見れる時間のある方は少ないですし、何より心配ですから。


今までに入院手術で避妊を行った飼い主さま、お宅の娘さんは病院での夜を気丈に頑張ったに違いありません!「ぎゅっheart01」てしてあげて下さい♪


そしてこれから避妊手術を行う飼い主さま、私は入院を・・・オススメしますcoldsweats01


Dsc05268 「あはは、ごめんごめんbleah


フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
※あくまでも私個人の感想です。

« シノンが私に教えてくれたこと | トップページ | 天パー疑惑? »

コメント

こんばんは。
シノンちゃん、げんきそうですねぇhappy01
うちも、エリザベスカラーをしていてかわいそうだったので、はずして舐めないように洋服を着せたら、
ゴロゴロ仰向けホフク前進?をして脱いでましたsweat02

megさん&シノンちゃん日記を私の日記のリンクに紹介してもいいですか?
できたらシノンちゃんの似顔絵バナーをつくりたいんですが・・・・?
よろしくおねがいします

のんママさんへ

シノン、元気なのはいいのですが仰向けに寝てあの
傷口をどーんっと見せられると「痛々しいからやめて」
と言いたくなります。。。

リンク、嬉しいです♪しかもバナー作っていただける
なんてnote私も「ふれぶるさん。」のリンクを
貼らせていただきま~すheart04

わぁ~いhappy01
お許しがでて、うれしいですnote
ありがとうございます。

シノンちゃんの似顔絵、今、描いていますbleah
できたらまた、報告しますねup

のんママさんへ

夫がすんごく楽しみにしています!
何せ絵心のない夫婦なので。。。

羨ましい才能ですね~~~note

この記事へのコメントは終了しました。

« シノンが私に教えてくれたこと | トップページ | 天パー疑惑? »