« 麻婆豆腐 | トップページ | おやつよりも気になるもの »

2009年10月24日 (土)

学ぶ

1ヶ月ほど前、こんなハガキが届きました。


Photo_2
日付にミスがありますが・・・動物病院から 「フレンチブルドッグの犬種別特異性疾患セミナー」 へのお誘いでした。




このハガキのブヒちゃんがかわいかったのですぐに申し込みをし、そして昨日行ってきました。







Photo_3
シノンはちょこっとお留守番になってしまいましたが・・・




一時間のセミナーではフレンチの起源や特徴、かかり易い病気についてその原因や症状・治療法などが獣医師によって説明されました。




そして帰りに、







Photo_4
お土産をいただきました。 どう見てもブルドッグ? のストラップ 笑




無料セミナーですがお茶と簡単な資料、そしてブルのお土産付き。 お忙しい獣医師さんが時間を割いて開催してくださっている姿に頭が下がりました。




「私も改めてシノンの健康管理に勤しまねばっ!」







Photo_5
「うん!」




シノンが少しでも元気でいられるように・・・




私たちと一日でも長く過ごせるように・・・




いろいろお話ししながら頑張ろうね。




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ セミナー中、お腹が鳴りそうで焦ったよぉ (;´Д`A ```

« 麻婆豆腐 | トップページ | おやつよりも気になるもの »

コメント

かかりつけの動物病院のセミナーなんですか?
犬種別ということは他の犬種のセミナーも有ったんでしょうね
無料で色々教えてくださるなんて なかなか大変な事ですよね
信頼できる獣医さんが居て羨ましいです
「ひろば」では保護犬のトピが多いですが どの子も健康で幸せに長生きさせてあげたいですね

病院が終わってからのセミナーだから仕方ないけど夕方からだとお腹すくよね~(笑)
盛況でしたか?
パグ編もあればいいのにな~
確かにストラップ ブルさんだ♪♪
シノンちゃん愛されてますね~heart04

凄いですね!この病院up
犬種別っていうのはいいですよね~
フレンチサンの親御さんは熱心な方が多いね!
と色んなところで耳にしますが、
犬種別占いも将来どっかのNEWSで毎朝占いそうhappy01
とたまに思いますが、それはフレンチブルと暮らす
私の感覚なのかも知れません。
フレンチブルと暮らす人って皆立派で、
愛情深くてキュートで熱心でとにかく好きだな~と思います。
セミナーに行く記事なんてあんまり見ないですもん!
素敵だと思います。

ぶりとにー母さんへ

シノンは3つの病院を使い分けているのですが、ここはそのひとつです。規模も大きく獣医師さんも多く在籍しているのでこういうことが出来るのかもしれませんが・・・こういう場を設けてくれるのはありがたいなぁと思いますconfident

フレンチに限らず、悲しい結果を迎えてしまうペットたちはなかなか減りませんね。私は目の前のシノンの生涯を幸せなものにしてあげられるように、まずは頑張らなくてはですねup

なたママさんへ

ご飯食べて行くにはちょっと早いし・・・こういう微妙な時間帯って危険っcoldsweats01
セミナーには7家族ぐらいかなぁ? ボステリちゃんのオーナーさんも来ていました。 パグちゃんはまだやってないみたいだからきっとこれからだと思いますよ!

シノンにはなかなか伝わっていないようですよ、私の愛情がheart03
淋しいなぁ~。。。

らむたねママさんへ

フレンチって見かけと違ってデリケートだからオーナーさんは必然的に病気やご飯についても熱心になってしまうんでしょうね。これもみんな「我が子かわいさゆえ」 のことでしょうけどconfident
そ・れ・と!
フレンチのママさんってキレイな方が多いな~って思いませんか? これも欲目でみているからでしょうか 笑
パパさんについては・・・リサーチしていないのでわかりませんが(爆)でもこの話をするとisaは呆れ顔ですけどね~smile

この記事へのコメントは終了しました。

« 麻婆豆腐 | トップページ | おやつよりも気になるもの »