« おやつは200円まで | トップページ | キャンピカ富士ぐりんぱの旅 <後編> »

2009年11月30日 (月)

キャンピカ富士ぐりんぱの旅 <前編>


週末はシノン家2回目となるキャンプへ行ってきました。




Photo
「どこの公園?」 と思うかもしれませんが、ココは東名の足柄SAです。




ドッグラン以外にもお散歩コースや水飲み場もあって休憩にはとても◎







Photo_2
せっかくなので誰も居ないランでちょっと遊びましたdash




トイレ休憩を済ませ 次の御殿場ICで高速を降り、ランチを兼ねて向った先は







Photo_3
『御殿場プレミアム・アウトレット』




各店舗はペット同伴ng (DOG DEPTのみ可) 。それにも関わらずまぁワン連れの多いこと! 小型犬から大型犬までい~っぱい来ていました。




結構な混雑ぶりなので早めにランチをすることにしたもののすでに列が。。。







Photo_5
それでも数分で座れ、おいしくランチをいただくことが出来ました。 が、







Photo_6
日陰のテラス席・・・長居は出来ませんsweat02




テラス席でペットを同伴できるレストランがもうひとつあるけど そちらも日陰。この季節はフードバザー(フードコート)のテラス席がいいかもしれません。




こうして少し観光? も楽しんでいよいよキャンプ場へ向います!







Photo_7
今回お世話になったのは 『キャンピカ富士ぐりんぱ』 さん。前回のPICA富士西湖と同じ系列のキャンプ場です。







Photo_8
ゲストハウス裏はこんな感じ。向こうに観覧車が見えていますが、遊園地が隣接しています。ちなみにこの左側はゴルフ場です。




この電源無サイトに 「My インディアンティピ」 のご家族がいてちょっと憧れます。
(最後の写真にちょこっと写ってます!)







Photo_9
一段下がったところには電源付サイトなどなど。更に一段下がるとまたテントサイトがあります。




さて、こんなキャンピカでわが家が一晩を過ごすのは・・・







Photo_10
「またっ?」 って言われそうですがトレーラーです。isaが 「トレーラーがイイっ」 て言うから 笑。前回よりずっと小さいけど設備的に大差はありませんでした。




そして今回はこんな↑ファイヤーピット付きなので焚火も便利です!







Photo_11
荷物を降ろして まずは乾杯。シノンは相変わらず何かをウォッチング。




一息ついてから場内にあるドッグランへ行ってみることにしました。







Photo_12
暗くなったら確実に遭難するであろう山道をどんどん どんどん進んで行くと、







Photo_13
まるで牧場のような広~いドッグラン&ドッグランテントサイトが現れました。







Photo_14
緩やかな勾配になっているし、草なので足にも優しいこのドッグランはステキshine




鹿のフンさえ落ちていなければの話ですが・・・((・(ェ)・;)) タベチャダメ!




ドッグランから戻り、トレーラーでゴロゴロ休憩することしばし。







Photo_16
焚火をしながらご飯の準備に取り掛かりました。( ↑ ティピわかるかな?)




と、長くなってしまったので続きは後編で・・・






にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ 電源無サイトに4組もいたけど、就寝時はどうやって暖をとるの?

« おやつは200円まで | トップページ | キャンピカ富士ぐりんぱの旅 <後編> »

コメント

素敵な休日ですね~。
きれいな景色と温かい焚き火、可愛い娘と仲良し家族ですから
これ以上の癒しはないでしょう!
我が家もこんな日が迎えられるのもそう遠い日ではないと祈りつつ、megさん記事ではいつも勉強させていただいております。
ありがとうでしゅ♪
後編楽しみにしてま~す!

今回も楽しそうですね~happy01お天気もまずまずだった?よね♪
後編も楽しみにしてます★

myティピなんて・・すご~い!でも寒くないのかなぁtyphoon

ブヒには冬のキャンプがいいんですねえ~!!
寒いけどトレーラーなら安心ですもんね~
最近はみなさんおしゃれなキャンプの様子を
UPされてて凄いなあ~とおもっちゃう私です~

美味しいディナ~食べたかなあ??
自然の中が凄く気持ち良さそうでいいね!

自然がいっぱいでステキですね
確かに 夏のキャンプより
今時分のキャンプの方が
ブヒちゃんたちは 楽しめますよね~
いいな~ 私も一度行ってみたいです
 

誘って~、キヤンプしたい!
しばらくしてないけど2世帯分のスペックありますpunch
ランの広さに驚きましたwobbly  p+

Athosママさんへ

もともとインドアな私たち夫婦を外へ外へと連れ出すきっかけを作ってくれたシノンにとても感謝しています。だってisaと二人だけだったらキャンプなんて絶対に行かないもんっ 笑
シノンのおかげでお友達もたくさん出来て、楽しみも増えていいこと尽くめです! きっとみんなのお家もそうですよねhappy01

「シノンのおかげでしゅよ! まったくもぅ・・・pig

なたママさんへ

お天気にはなんとか恵まれました~happy02
これは日頃の行いのたまものですね!

ティピってあの中で焚火が出来るから寒くないそうですよ~。でもここの家族は子供が2人かなぁ? いたんだけど、スキーウェアを着て防寒してました!
寝るときは車の中で寝てたみたいでしたよ~sleepy

らむたねママさんへ

そうそう、みんなステキなキャンプ記事UPしてますよね~。うちもあんなオサレキャンプに憧れちゃいますっhappy02
確かに寒いけど焚火が暖かいので夜でも外で飲酒していられます 笑

らむ家のパパさんはキャンプとか得意そう(勝手なイメージだけど)! 器用そうだから上手にいろいろやってくれそうじゃないですか? ワン連れ専用コテージがあるキャンプ場もあって、そこだと室内もフリーでOKなのでいいと思いますよ♪
一度どうですか~smile

もも.pさんへ

んじゃ、天気のイイときにテント干して準備しておいて下さいね~smile
そして、もも.姉&ママの了解が出たら? ご一緒願いますっ 笑

ランっていうか牧場みたいでしたよ。
山肌をテキトーに囲いましたって感じなんでしょうけど、まぁ広くてさすがのシノンも持て余していましたsweat01

ぶりとにー母さんへ

本当に自然がいっぱいでした!
帰り道、山を下っていると急に鹿が飛び出してきてひきそうになってとても驚きました。こうして鹿が出てくるなんて北海道の山の中以来ですcoldsweats01
そしてキャンプ場には野良ネコちゃんもいるんです。
あんな標高の高いトコロに何故? って感じですが・・・。

この記事へのコメントは終了しました。

« おやつは200円まで | トップページ | キャンピカ富士ぐりんぱの旅 <後編> »