« ありがとでしゅ | トップページ | まさかの・・・ »

2010年10月18日 (月)

高尾山で3歳を祝う

※かなり長編です。




『 バースデー企画! シノンと行く高尾山 』 の巻







Photo
この写真でお分かりだろうか? isaの荷物が周りの誰より小さいことを 笑




というワケで、渋滞やら何やらで予定より1時間半遅れで高尾山口に到着。




早速、山頂目指して出発です!







Photo_2
私たちが登るのは 稲荷山コース。全長3.1kmで登りの目安は90分。




高尾山には登頂コースがいくつかあって好みで選べます。この稲荷山コースは比較的 登山っぽいコース のようです。(詳しくはHP→ こちら







Photo_3
土曜日は秋晴れのいいお天気のお陰で高尾山はちっとも涼しくありません。




なので、







Photo_4
シノンの給水はこまめに。




ちなみに私は周りの誰より大きいザックを背負ってました。







Photo_5
こんな風に木の根っこが露出していて険しそうですが、そうでもありません。




どちらかというと暑さの方がしんどい。。。







Photo_6
こうしてコースの半分弱のところに位置する展望台に到着。







Photo_7
いいお天気ですが眺めはイマイチかなぁ・・・。







Photo_8
ここには東屋とトイレがあって、わが家も当初はここでご飯を食べる予定でしたがそんなスペースを確保出来ない混みようで・・・







Photo_9
給水だけして山頂を目指すことにしました。







Photo_10
この辺りからだいぶ涼しくなってきて歩き易くなりました。







Photo_12
isaは知りませんが、2Lのペットボトル(水)を重石として背負ってましたsweat01




私としては富士登山の訓練のつもりなんだけど・・・訓練方法違うかな?







Photo_11
稲荷山コースの最後、200段以上あるこの階段が唯一の難所でしょうか?




ここをクリアすると、







Photo_13
「ワンちゃん登ってきたの~?」 「すごいねぇ~」 とシノンは激励され、







Photo_14
山頂到着。 所要時間 1時間20分。 




まるで公園のような山頂は人だらけ・・・そんな中でもシノンは目立ちます。







Photo_15
高尾山の山頂はあまり開けていないので眺望を楽しむ感じでもないかな?




雲が多くてこの日は何にも見えませんでした。。。







Photo_16
テーブルはもちろん大混雑。日陰も人でいっぱい。 そんな山頂をウロウロして、







Photo_17
何とか日陰の涼しいところを見つけ、やっと休憩。




3時半に起きて作ったおにぎり・・・おいしかったなぁ (* ̄ー ̄*)







Photo_18
休憩してすっかり充電完了。 ちょこっとこの先をお散歩してみます。







Photo_19
この高尾山山頂から先日登った陣馬山山頂までは、尾根伝いに縦走して行くことが出来ます。6時間ぐらいかかるそうですが・・・




私もisaもこの 高尾⇔陣馬 の縦走をしてみたいと思ってます。







Photo_20
「奥高尾」 と書かれた道を先へ進みます。







Photo_21
10分も歩かないうちに もみじ台 へ到着。




こちらにも茶屋があってたくさんの人がご飯を食べていました。




もっと先まで行きたかったけど今回はここまで。下山することにします!







Photo_22
isaの右側の舗装路は1号路。 この1号路は舗装路や石畳の手入れのされた道なので最も観光客の多いコースです。




私たちも帰りはこの一号路を観光気分でプラプラ下りようと思ってたのですが、この人の多さに断念。







Photo_23
結局6号路という沢沿いのコースを下りることにしました。




全長3.3kmで下りの目安は70分です。







Photo_24
こんな風に足場は水で滑りやすいですが、とても涼しくて気持ちいいコース。







Photo_25
道幅は狭く、すれ違いが出来ない箇所も多くあります。




この日は暑かったこともあってか、この6号路を登ってくる人が多く、たくさんの方とすれ違いましたが、




およそ9割の確率でシノンに何らかの言葉を掛けてくれます。




一番おもしろかったのは、若い男性が言った 『モリケン』 でしょうか?




「森ガール」 「森ボーイ」 ならぬ、 『森犬』 だそうです。




森じゃなくて山だと思うけどね・・・まぁいいです、面白いから。







Photo_26
ずっとシノンの前を歩いていた女性が最後に 「ワンちゃん大人気でしたね」 と




笑っていました。




isaも私も、たくさんの方のいろんな言葉がおもしろくて笑いながらの下山でした。







Photo_27
こうして無事に戻ったシノン家。 所要時間1時間。







Photo_28
とにかく 「何でもある」 って感じで見事に観光地化された高尾山でしたが、こんな靴を洗う水道まであって、バケツやブラシも置いてありました。




もちろん、







Photo_29
シノンもそこで 足を洗って 帰るのでした。









<登山記録>

9:40  稲荷山コース入口 出発



11:00  高尾山山頂 到着


↓ (ランチ休憩&もみじ台散策)


12:03  6号路 下山



13:02  6号路入口 到着














シノンのバースデー、実はこれだけじゃなかった!! にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

« ありがとでしゅ | トップページ | まさかの・・・ »

コメント

とうとう登ったんだね高尾山。
我が家もパパのお誘いが何度もありますが、断り続けている私・・・どうにも登山が苦手でねぇ。
でも、気分次第で登るかもしれないですconfident

シノン以外の登山ワンコさんはいたのかな?
予想通り混雑していたんだね、山頂は。疲れたところにシノンの存在はみんなを癒してくれたんだろうな~(^^)
健康的な3歳のお誕生日祝いだったね♪

もも.ママさんへ

あのねぇ・・・パパには内緒だけど断り続けて正解かもよsecret
「イマイチ」 というのがisaと私の感想でした。

登山ワンコは私たちが登る時に下山してきた黒パグちゃんがいてちょっと話したのと、あとトイプー見た。小型犬はケーブルカーやリフト乗れるからもっとワンコいるかと思ったけど少なかったよ~。

登山ってほどじゃないからぜんぜん平気だと思うよ。 気分次第で登る時は頑張ってねぇ~( ̄▽ ̄)

この記事へのコメントは終了しました。

« ありがとでしゅ | トップページ | まさかの・・・ »